なかしまの日記

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ロックランド アメリカ 4日目 10月15日 | main | ハリファックス カナダ クルーズ6日目 10月17日 >>

セントジョン カナダ クルーズ5日目 10月16日

0

    朝8時、セントジョンに入港、初めてのカナダに着きました。カナダ極東の町、クジラを見ることのできる町ということです。漁業が盛んでタラ漁、豊富な漁獲で潤う町で地形が面白く16世紀にはオランダが占領した歴史もあるという。

    ここではどうしようか?と、とりあえず港におりました。あちこち好きに出かけた人を除いて14人、おんぼろなミニバスが見つかってちょっとおかしなガイド兼ドライバーに連れられて観光することになりました。隙間から風は入るしちょっと怖いし変なところに行ったらどうしよう!と思いながら観光が始まりました。

    それでも変なところに寄ったかと思ったらクジラの骨が置かれている場所だったり、ヘラジカの大きなはく製のある、ビール工場のロビーだったりとか思いがけず面白い人で普通のコースとは違う場所をいろいろ案内してくれました。渦潮が逆流する現象がみられるところ、200年の漁業の歴史のある漁師の村、灯台や洞窟など面白い所があります。

    世界一霧の深い町としてギネスに登録されたことがあるというこの町、風も強く厳しい自然を見せてくれる岬や岩場を案内してくれます。サービス精神旺盛でヘラジカのところでは自分がサンタクロースになり、漁師の桟橋の見学では漁師の格好をして魚のぬいぐるみを持って写真を撮ってくれたりと、変なおじさんです。

    港から2時間ほど走ってすごい自然の流れで削られた岩場を見に行きました。ここは観光地でたくさんにお人たちが来ていました。

    シルバーシーからのツアーの方たちにも出会いました。

     

    このツアーの終わりはこの町の有名なオールド・シティマーケットに連れて行ってくれました。

    変なガイドさんでしたけれどなかなか面白い所に連れて行って暮れて満足でした。

    3時ごろに船に戻ってティータイム、アフタヌーンティーをいただいて一休み。

    プールサイドでウォーキングしたり、おしゃべりしたり今日も楽しく過ぎていきました。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    - | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする