なかしまの日記

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< セントジョン カナダ クルーズ5日目 10月16日 | main | シドニー カナダ クルーズ7日目 10月18日 >>

ハリファックス カナダ クルーズ6日目 10月17日

0

    今日はお昼に入港ということでゆっくり船で過ごします。展望ラウンジで船の航行を見て楽しんだり、ショップを冷かしたりして過ごします。18世紀の半ばに作った要塞の町です。オールドタウンを馬車で散歩するコースにのって街に出ました。すごく寒い日でみんな凍えそうな日です。古い教会や美しい公園、街並みがおとぎ話の中を行くようです。

    100年前には軍用の火薬を積んだ貨物船が衝突して街の大半が廃墟になったことがあったという町です。1995年にはサミットが行われた街でもあるのです。新聞社やラジオなど多様根メディアが拠点としている街なのです。

    タイタニック号が1912年に沈没した海が近く観光の呼び物にもなっている街です。函館と姉妹都心あっているのですが雰囲気が似ています。海に続く道が坂になっていて感じが本当に似ています。

    短い馬車ツアーだったので船の食事に飽きた人たちが街に出かけていきました。ラーメンを食べたいなあって。

     

    港ではすぐ隣に係留された17万トンの巨大なクルーズ船が泊りました。見上げるような大きな船です。私たちの船はボートのようです。暮れゆく港は本当に美しい。見とれてしまいます。

     

     

    - | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする