なかしまの日記

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ニューヨークの1日  旅の13日目 | main | 2017年・大晦日 >>

なかしまジョイフルナイト・クリスマスパーティ

0

    恒例のお客様との楽しいクリスマスパーティ・18日に開きました。100人余りの方と楽しむことができて幸せです。

    クリスマスパーティも40年くらい続けることが出来ています。初めのころはお店で、20数年前は別府の本社で、社員でお料理をして皆さんのおもてなしをしたり、ゲームをして遊んでいました。それはそれで楽しいものでした。

    ホテルでのクリスマスパーティは20年を超えました。その時その時に一生懸命に考えてどうしたらお客様に楽しんでいただけるのかなあということは変わらずに取り組んできました。

    これだけ長く続けてこれたということはすごいことだと感謝で一杯なのです。

    「逢えてよかったね」という素敵な歌があるのですが、パーティの初めに今夜も皆さんと会えてよかったね、という想いを込めて、歌の仲間と一緒に歌います。

    ホテルのシェフのお料理の説明があって開宴です。

    今年はなかしまのスタッフによるファッションショウを見ていただくことにしました。お店で取り扱ってるドレスをご覧いただいてアピールさせていただくことにしました。スタッフもなかなかです。それぞれのお客様からの掛け声・呼び声が上がって、満更でもない顔をしていました。

    なかしまのスタッフモデルも好評でとてもうれしかったです。

    次はお待ちかねの三浦美穂さん、山下乃理子さんのミニ・コンサート・・ファンのお待ちかねで毎回の楽しみです。

    今回は「アマポーラ」「マイウェイ」オペラ・ジャンニスキッキ「私のお父さん」拍手喝さいでした。ドレスはCHACOKのロング、とても似合っていました。

    お待ちかねのくじ引きタイム、皆さん興味津々、どなたの何が当たるのかも、考えるのが面白いようです。

    ホテルから宿泊券、ツアー会社から旅行券、クレジット会社から商品券、コンピューターの会社からアイパッドセブン、ブリックブロックからライブのチケットペア券4組、問屋さんからジュエリーやドレス、バッグ、靴、ハンドバッグ、お隣の花のアトリエ三輪さんからシクラメンなどなど・・・素晴らしい景品が提供されて全部の方に手渡されました。本当に感謝です。最後はクリスマスソングを歌って皆さんと踊ってにぎやかに終わりました。

    今回はスペシャルゲストにAPUのフィジーからの学生さんが二人参加しました。フィジーのアロハオエに当たる又会いましょう!という「イサレイ」という歌を皆さんと歌いました。

     

     

     

    - | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする