なかしまの日記

<< September 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< ソーレなかしま | main | なかしまジョイフルツアー 黄すみれ・久住ドライブ >>

なんじゃもんじゃの花

0

    ファッションの仕事を進めるということは花と関わることが多いものです。

    感性を磨くということにも欠かせません。音楽も然り、美しい物、自然もしかりです。

    ゆとりの中にファッションの新しさを受け入れる心を養うことにも大きな役割を果たします。

    そんな仕事を続けることができることはお客様やお友達のおかげです。

    スタッフも花や植物の世話をすることが上手な人が多いのも嬉しいことです。

    小さかったなんじゃもんじゃの木を小さい時から育てて花が咲くまで何年もかかって肥料をやり水を入れとうとう花が咲きました。土のないような土地なのに育つのかと思っていましたが可愛がって育てれば花が咲くんだ‼と驚きました。

    西大分のソーレなかしまの最後の日、お掃除と別れをするために店長と店に行きましたが、花を咲かせていて、久しぶりに店に行った私たちはびっくりしました。年に一度、短い期間にしか花をつけないのに私たちに別れを告げるかのように美しく咲いてくれて感動しました。この店で仕事ができ、仕事を楽しむことが出来たことに心から感謝しました。

    今は花の季節です。春になり黄色の花が咲き始めます菜の花、そしてピンクの桜、白い、ハナミズキ、なんじゃもんじゃの花、そして紫の藤の花、紫陽花へと色も移り変わって行きます。

    なかしまの本社の庭はツツジの花のピンク、そして今、香り高いジャスミンが可愛い花をつけました。花びらはどれもみんなハートの形をしてるのだと言います。だから心を贈りたいときに花を贈るのだと❣素敵な話ですよね。

    23日、月曜日、なかしまジョイフルツアー バスドライブを企画 お客様と久住高原に春の新緑と芽吹き、黄スミレを見に行ってきました。なんとお誘いしたら34人になりました。とっても笑顔が多い時間になりました。気持ちのいい空気と風、可愛い黄スミレと春竜胆そして美味しいランチ、皆さんの素敵な笑顔が本当に嬉しいことでした。

    お店に写真を見にいらしたり、楽しかったお話を聞かせてもらったりと出かける前のワクワクと終わった後の新しい出会いの楽しさが次のプランを考える元気をもらえます。

    ファッションってそんな中からも生まれてくるんだと思うこの頃です。



    - | permalink | comments(0) | -

    この記事に対するコメント

    コメントする